読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

酎ハイと果物で手軽に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

<3>カクテル

右から「モスコミュール風」「ソルティードッグ風」「甘夏の果汁と梅酎ハイのカクテル」。お酒好きには酎ハイの代わりにジンのサイダー割りを使った甘夏のカクテルもお薦め(1番左のグラス)
右から「モスコミュール風」「ソルティードッグ風」「甘夏の果汁と梅酎ハイのカクテル」。お酒好きには酎ハイの代わりにジンのサイダー割りを使った甘夏のカクテルもお薦め(1番左のグラス)

 オリジナルカクテルでバー気分を味わいませんか?

 今回は大人向けの紹介です。家庭でも簡単にできる酎ハイを使ったカクテルの作り方をバー「Bar TENDER」(和歌山市)のバーテンダー、平野祐さん(55)に聞きました。

 用意するのはスーパーなどで購入できるレモンと梅の酎ハイ。レモンなどのかんきつ類を合わせるのがお薦めです。果汁のほか、千切りにした皮を入れると風味が格段に良くなります。これからの季節は甘夏もいいですね。果汁に梅酎ハイを静かに注げば、混ざりすぎず、見た目もきれいです。カットフルーツを添えても雰囲気が出ます。

 もう一つのお薦めはショウガ。すり下ろしてレモン酎ハイに混ぜれば、「モスコミュール風」の味わいが楽しめます。失敗を恐れず、好みのショウガの量を追求してみてください。

 また、グラスの縁に果物の断面を滑らせてから、塩の上にぽんと置けば、「ソルティードッグ風」を楽しめます。レモン酎ハイを注いで、流行の塩レモンサワーとかどうでしょうか。

 酎ハイの代わりに、果汁100%のジュースを使ってもOK。お酒が苦手な人でも楽しめますよ。

(平野真由)

無断転載・複製を禁じます
2028627 0 おうちで楽しむ 2021/05/04 05:00:00 2021/05/04 05:00:00 2021/05/04 05:00:00 提案してもらったカクテル。グラスは右から「モスコミュール風」、「ソルティードッグ風」、甘夏の果汁と梅酎ハイ、ジンのサイダー割りに甘夏の皮の細切りを加えたもの(和歌山市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210503-OYTAI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)