愛ある贈り物「永明」夢中

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

縄ばしごで遊ぶ永明(白浜町のアドベンチャーワールドで)
縄ばしごで遊ぶ永明(白浜町のアドベンチャーワールドで)

木製遊具や雪だるま

 バレンタインデーの14日、白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で、ジャイアントパンダの「永明エイメイ」(雄、27歳)に新しい木製遊具や雪だるまなどがプレゼントされた。

 施設内のブリーディングセンターでは、永明が立ち上がって足腰を鍛えるための健康グッズとして、3段の縄ばしご(高さ170センチ)を新たに設置。ほかに、永明をかたどった雪だるま(同70センチ)やハート形の氷(30センチ四方)5個を置いた。永明は最初、周囲を歩き回っていたが、すぐに縄ばしごに興味を示し、縄の間に頭を突っ込んで遊んでいた。

無断転載禁止
1054147 0 ニュース 2020/02/15 05:00:00 2020/02/15 05:00:00 2020/02/15 05:00:00 縄ばしごで遊ぶ「永明」(白浜町のアドベンチャーワールドで) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200215-OYTNI50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ