読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

旧白浜空港で映画を

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

2月 ドライブインシアター方式

「シラハマシネマ 2021」が開かれる旧南紀白浜空港の滑走路跡地(白浜町で)
「シラハマシネマ 2021」が開かれる旧南紀白浜空港の滑走路跡地(白浜町で)

 白浜町の白浜観光協会は2月20~22日、旧南紀白浜空港の滑走路跡地で、ドライブインシアター方式の「シラハマシネマ 2021」を開催する。観客がそれぞれの車内から見るドライブインシアターは新型コロナウイルス感染の危険性が低いとされ、ウィズ・コロナ時代の「新たな生活様式」に対応した娯楽の形を提案する。観客には町内で使える商品券を配り、商業支援も図る。(南俊彦)

3密回避 計5作品

 同町では、コロナ禍で海開きが遅れてかき入れ時の海水浴期間が短縮されたほか、花火大会なども中止になり、主産業の観光業などが大打撃を受けた。同協会は「観光地・白浜として、安全に集客できる行事を開きたい」と計画。開放空間で行うドライブインシアターに決めた。観光庁の支援事業に採択され、事業費約1500万円のうち約470万円は国が支出した。

 滑走路跡地に縦8メートル、横14メートルのLEDパネルを設置し、昼(正午から)と夜(午後5時から)に入れ替え制で上映する。観客は車を止め、窓越しに映画を楽しむ。上映作は▽20日 昼「SING/シング」、夜「ジュラシック・ワールド/炎の王国」▽21日 昼「怪盗グルーのミニオン大脱走」、夜「ラ・ラ・ランド」▽22日 昼「奇跡」、夜は上映なし。音声はFM放送で流し、観客は車内で受信して聞く。洋画は日本語吹き替え版。

 入場料は1台あたり2000円だが、町内で使える同額の商品券がもらえる。会場には、町内外の飲食業者によるキッチンカー9台が飲食物を販売する。商品券は会場でも使える。感染予防策として、来場者らの検温や手指の消毒、「3密」の回避などを行う。飲食は車内でしてもらう。

 同協会は「成功すれば、継続して行いたい」としている。ただ、コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が隣の大阪府も含めて11都府県に出ていることを踏まえ、「2月7日までの宣言期間で感染が下火になり、無事開催できることを願っている。状況によっては中止も検討する」としている。

 チケットは電子チケットサービス「Peatix」で販売中。先着順。定員は各回150台。問い合わせは白浜観光協会(0739・43・5511)へ。

無断転載・複製を禁じます
1780173 0 ニュース 2021/01/19 05:00:00 2021/01/19 05:00:00 2021/01/19 05:00:00 「シラハマシネマ2021」が開かれる旧南紀白浜空港の滑走跡地(白浜町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210118-OYTNI50057-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)