読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ミシュランに県内店初掲載

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ミシュランガイドのレプリカを仁坂知事(右)に手渡す本城執行役員(和歌山市で)
ミシュランガイドのレプリカを仁坂知事(右)に手渡す本城執行役員(和歌山市で)

今秋発行

 飲食店を星の数で格付けして紹介する「ミシュランガイド」で、県内の店が初めて取り上げられることになった。ガイド本は今秋発行予定で、京都、大阪の店と共に掲載される。国内では27地域目。

 ガイド本は、毎年「京都・大阪」版を刊行しており、県内では、2019年秋頃から調査員が身分を明かさずに各店を訪問。今秋発行の「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山2022」でお薦めの店が紹介される。

 ガイド本を発行する日本ミシュランタイヤ(本社・東京)の本城征二執行役員が8日、同社キャラクター「ミシュランマン」とともに県庁を訪れ、仁坂知事に報告。仁坂知事は「どんな評価になるのか楽しみ。出版されてコロナ禍が落ち着けば、たくさん人が来てくれるのではないか」と期待を寄せていた。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言期間中には調査を自粛するなどして対応しているといい、本城執行役員は「熊野古道や高野山など人気の観光地があり、海山の特産品もたくさんある県。コロナ禍を克服したら、本を片手に旅行してほしい」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
1996480 0 ニュース 2021/04/20 05:00:00 2021/04/20 05:00:00 2021/04/20 05:00:00 ミシュランガイドの見本を仁坂知事(右)に手渡す本城執行役員(和歌山市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210419-OYTNI50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)