読売新聞オンライン

メニュー

国際ヨガの日 僧侶らが汗

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

高野山・根本大塔

 国連の「国際ヨガの日」(21日)に合わせて「国際ヨガDAY関西2021in和歌山」が19、20両日、高野山で開かれた。国際ヨガの日は2014年に制定され、世界各地でイベントが開かれてきたが、高野山では初めて。

 20日は、真言密教の聖地のシンボルである根本大塔前で僧侶らがヨガを実践。講師の「大自然の澄んだ空気を全身で感じましょう」という声に合わせ、約20人がゆったりと体を動かした=写真=。この様子はオンラインでも同時配信され、約1100人がリモートで参加した。

 参加した平野嘉也・高野町長は「心も体も温まった。コロナが収束したら、多くの人にこの地に足を運んでほしい」と笑顔で語った。25日までサイト(https://yogadaykansai.com/)で動画を配信している。

無断転載・複製を禁じます
2150944 0 ニュース 2021/06/24 05:00:00 2021/06/24 05:00:00 2021/06/24 05:00:00 講師に合わせて根本大塔の前でヨガをするスタッフら(高野町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210623-OYTNI50067-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)