激流なんの カヌー快走 北山で大会

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

巧みなパドルさばきで激流を下る参加者(北山村で)
巧みなパドルさばきで激流を下る参加者(北山村で)

 観光 いかだ 下りで知られる北山村の北山川で2日、カヌー競技大会「第6回じゃばらカップ」(北山村観光協会など主催)が始まり、全国から参加したカヌーイストが熱戦を繰り広げた。3日まで。

 2015年の「紀の国わかやま国体」でカヌー競技会場となったのを機に、「北山川をカヌーの聖地にしよう」と、翌年から開催。コロナ禍で20、21年は中止され、3年ぶりの実施となった。

 2日は艇の区別なく参加できるダウンリバーレースが行われ、16人が参加。巧みなパドルさばきで、激流を軽快に下った。3日は15のゲートをくぐり抜けるスラロームに32人がエントリーしている。

 観光協会の太田美穂さん(36)は「全国でも少ない自然渓谷での大会。十分楽しんでもらいたい」と話していた。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3135670 0 ニュース 2022/07/03 05:00:00 2022/07/03 05:00:00 2022/07/03 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220703-OYTNI50008-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)