10連休外来診療日を発表 県立5病院など

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 県は、皇位継承に伴う10連休(4月27日~5月6日)の間の県立5病院や県が設置に関わった2病院の外来診療日を発表した。

 県立では中央(山形市)、新庄(新庄市)、河北(河北町)の3病院が30日と3日の両日、こころの医療センター(鶴岡市)が30日、こども医療療育センター(上山市)が3日。

 公立置賜総合病院(川西町)は30日と2日の両日、日本海総合病院(酒田市)は2日。

 河北病院は内科、外科、整形外科、泌尿器科、産婦人科、小児科、放射線科(予約以外の患者)、こころの医療センターは精神科、それ以外の病院は原則全ての診療科で対応する。受け付けは、それぞれの病院の平日外来と同じ時間。

 今回は連休が長いため、国は都道府県に対し、外来患者の受け入れや救急対応で必要な医療体制を確保し、住民に周知するよう求めている。

 県は、民間を含めた県内の病院の開院日などについても調査し、情報を県ホームページに掲載する予定。

478584 0 ニュース 2019/03/09 05:00:00 2019/03/09 05:00:00 2019/03/09 05:00:00

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ