一面の黄 のんびり楽しもう 上山

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

鮮やかに咲くニッコウキスゲ(25日、上山市金生で)
鮮やかに咲くニッコウキスゲ(25日、上山市金生で)

 上山市金生の「金生熊野公園」で、ニッコウキスゲが見頃を迎えている。約7ヘクタールにわたって広がる約3万5000株の黄色い花が、訪れた人たちを楽しませている。

 土地を所有する五十嵐宏吉さん(90)が2003年、敷地内でニッコウキスゲが自生しているのを見つけ、妻のせいさん(89)と2人で大切に管理してきた。

 今年は大雪の影響で雪解けが遅く、日陰では生育が遅れており、6月下旬頃まで見頃が続くという。五十嵐さんは「花の黄色と山の緑のコントラストをぜひ見てほしい」と話した。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3036744 0 ニュース 2022/05/27 05:00:00 2022/05/27 05:00:00 2022/05/27 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220527-OYTNI50070-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)