STU48が周防大島PR

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

STU48の2人にグッズを贈る椎木町長(右)
STU48の2人にグッズを贈る椎木町長(右)

 昨年10月の大島大橋への貨物船接触事故で断水などの影響を受けた周防大島町の復興を支援しようと、瀬戸内エリアを本拠地とするアイドルグループ「STU48」メンバーの石田みなみさん(20)と石田千穂さん(16)が20日、町役場で椎木巧町長を表敬訪問した。

 2人は19、20日、動画配信番組「がんばっちょるけー!周防大島 女子旅PRプロジェクト」の撮影のため、町内の観光スポットを巡った。

 石田みなみさんは「なぎさ水族館で断水の影響を聞き、町を盛り上げたい気持ちになった」と振り返った。瀬戸内ジャムズガーデンを訪れた石田千穂さんは「町産果物のジャムを若い人や女性にもっと知ってほしい」と語った。

 椎木町長は「今年はいい年にしたいと意気込んでいるときにPRに来てくれて、幸先がいい」と感謝を述べ、2人に町のキャラクターグッズを贈った。

無断転載禁止
453948 0 ニュース 2019/02/21 05:00:00 2019/02/21 05:00:00 2019/02/21 05:00:00 STUの2人にみかキン、みかトトのグッズを贈る椎木町長 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/02/20190220-OYTNI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ