高校将棋竜王戦 慶進・山村さん初優勝

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

優勝した山村さん
優勝した山村さん

 第32回全国高校将棋竜王戦(日本将棋連盟、読売新聞社主催)の県大会が7日、宇部市総合福祉会館で開かれ、慶進1年の山村泰楊たいようさん(16)が初優勝を果たした。山村さんは8月19、20日に福岡市で開かれる全国大会に出場する。

 県大会には、県内各地から37人が参加。予選リーグと決勝トーナメントで優勝を争った。決勝戦は長門2年の田村建太さんとの対局となった。山村さんは居飛車穴熊で序盤から優勢に対局を進め、押し切った。

 山村さんは「反省点もあるが、優勝できてうれしい」と語り、全国大会に向けては「強豪が集まる大会。しっかり準備をして、出場するからには優勝を目指したい」と意気込んだ。上位進出者は次の通り。(敬称略)

 ▽3位 長田昂(防府2年)▽4位 清水貴大(下松2年)▽8強 大塚侑宏(防府2年)、井上昂也(徳山2年)、浅原大暉(下松2年)、岡田将希(同)

無断転載禁止
677497 0 ニュース 2019/07/08 05:00:00 2019/07/08 05:00:00 2019/07/08 05:00:00 優勝した山村泰楊さん https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/07/20190707-OYTNI50019-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ