オオサンショウウオ確認 目撃情報ない阿武川水系で

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

見つかったオオサンショウウオを調べる村田さん
見つかったオオサンショウウオを調べる村田さん

 国の特別天然記念物のオオサンショウウオ1匹が24日、山口市阿東町篠目の阿武川水系篠目川で見つかった。オオサンショウウオは県内では県東部を流れる錦川、島田川両水系で生息が確認されているが、阿武川水系で見つかるのは珍しいという。個体を確認した専門家は元々すみついていたのか、飼われていて逃げ出したのかなど、この場所にいた経緯を調べるという。

 川近くの祖父宅を訪れた子どもが12日、オオサンショウウオらしき生物が川の中にいるのを目撃。それを聞いたオオサンショウウオに詳しい高川学園中・高校講師、村田満さん(61)が個体を傷つけない網を仕掛けると24日、中に入っていた。

 村田さんによると体長91センチ、体重6・16キロの雄で、推定80~100歳。自然環境下にいる一般的な個体より太っている。人間に餌付けされていた可能性もあるが、自然の中で餌を多く食べていた可能性もあるという。村田さんは「目撃情報や調査記録がない地域。詳しく調べたい」と話した。

 オオサンショウウオは両生類で、レッドデータブックやまぐちでは絶滅の危険性が高い「絶滅危惧IA類」に分類されている。

無断転載・複製を禁じます
760570 0 ニュース 2019/08/25 05:00:00 2019/08/25 05:00:00 2019/08/25 05:00:00 オオサンショウウオを調べる村田さん https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/08/20190824-OYTNI50038-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ