読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

悩み相談ノート8300冊 タイガーフークが贈る 下関

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

相談ノートを手にするタイガーフーク
相談ノートを手にするタイガーフーク

 下関市を拠点にいじめの撲滅などを目指している、トラフグをモチーフにしたご当地ヒーロー「海峡戦士タイガーフーク」が25日、市教育センターを訪れ、市内の小中学生に贈る相談ノート「ぶっちゃけの~と」8300冊を前田晋太郎市長に託した。

 ノートは小学4年~中学1年が対象。悩みを書き留めてもらうためのA5判の自由帳で、相談窓口の電話番号も掲載されている。

 地元のNPO法人「タイガーフークプロジェクト」(井上大次郎理事長)が製作。2016年から始めた寄贈は累計で5万冊を超えた。今回は地元企業も発行に協力した。

 タイガーフークは「新型コロナウイルスと闘っている今、子どもたちにも不安はあると思う。そんな時に悩みを書き、気持ちを晴らしてほしい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1306865 0 ニュース 2020/06/29 05:00:00 2020/06/29 05:00:00 2020/06/29 05:00:00 下関市に相談ノートを贈ったタイガーフーク https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200628-OYTNI50020-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)