傘玉・七夕飾り幻想的 防府天満宮

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 防府天満宮(防府市)で「七夕まつり」が開かれている。ライトアップされた傘玉や七夕飾りが境内を彩り、参拝客を魅了している=写真=。7日まで。

 傘玉はビニール傘6本を直径約1・2メートルの球体に組み立てたもの。毎日午後6~9時、発光ダイオード(LED)で様々な色にライトアップされ、幻想的な雰囲気を作り出している。

 例年、願い事が書かれた灯籠を並べているが、今年は新型コロナウイルスの影響で取りやめた。七夕飾りの短冊は100円。境内には疫病除けの妖怪「アマビエ」のチェーンソーアートも展示している。

 問い合わせは防府天満宮(0835・23・7700)へ。

無断転載・複製を禁じます
1316023 0 ニュース 2020/07/03 05:00:00 2020/07/03 05:00:00 2020/07/03 05:00:00 七夕飾りや「傘玉」で彩られた防府天満宮の境内 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200702-OYTNI50015-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ