くだまるがスタンプに ライン用40種類

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

くだまるのラインスタンプの一部
くだまるのラインスタンプの一部

 下松市の下松商工会議所は、市の公式マスコット「くだまる」を描いた無料通信アプリ「LINE(ライン)」用スタンプの販売を始めた。

 くだまるは「松に星が降った」という伝承が市の名前の由来になったことにちなんで、2019年に誕生。市を代表する祭り「きつねの嫁入り」や特産の「笠戸ひらめ」などが体にデザインされている。

 スタンプは全40種類で、アプリ内で250円で購入できる。「了解です!」「頑張ります!」といったメッセージに加え、「ようこそ下松へ」「ヒラメきました!」など、ご当地ならではの文言もある。

 くだまるは、ご当地キャラクターの人気ランキングを決める「ゆるキャラグランプリ2020」にエントリーしている。商議所は「市の知名度アップと、くだまるの応援にスタンプを活用してほしい」と呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
1385323 0 ニュース 2020/08/04 05:00:00 2020/08/04 05:00:00 2020/08/04 05:00:00 くだまるのラインスタンプの一部 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200803-OYTNI50010-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ