児童施設にハンドソープ 防府法人会が贈る 

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

泡ハンドソープを手にする塚原部会長(右から2人目)ら
泡ハンドソープを手にする塚原部会長(右から2人目)ら

 防府市内の企業などでつくる防府法人会青年部は14日、市社会福祉施設連絡協議会に加盟する児童福祉施設に泡ハンドソープ250個とウェットティッシュ200個(計約10万円相当)を贈った。

 新型コロナウイルスの影響で、青年部の事業は中止が相次いでおり、その資金の一部を子どもたちの感染防止に役立ててもらおうと、寄贈を決めた。

 市身体障害者福祉センターであった贈呈式で、青年部の塚原正好部会長が「子どもたちもストレスを感じる日々を送っていると思う。衛生面で少しでも貢献したい」とあいさつ。目録を受け取った協議会の佐甲裕史幹事は「児童福祉3施設に配分し、感染防止に努めたい」とお礼を述べた。

無断転載・複製を禁じます
1476971 0 ニュース 2020/09/15 05:00:00 2020/09/15 05:00:00 2020/09/15 05:00:00 泡ハンドソープを手にする塚原部会長(右から2人目)ら https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200914-OYTNI50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ