読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

毛利家に伝わる正月飾り 防府

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

毛利元就のものとされる甲冑などが並ぶ会場
毛利元就のものとされる甲冑などが並ぶ会場

 企画展「正月飾り」が防府市の毛利博物館で開かれている。長州藩主毛利家に伝わる正月飾りや、松や鶴といった縁起物が描かれた絵画など、約20点が展示されている。

 同館によると、江戸時代、大名家は繁栄を願って代々伝わる品を正月に飾る風習があった。毛利家では、戦国大名の毛利元就のものとされる「御佳例吉甲冑かっちゅう」や「日の丸軍扇」などが飾られており、会場でも金色の荘厳な装飾が施された品々を見ることができる。

 柴原直樹館長(51)は「昔の人がどんな思いで正月を過ごしていたのか、思いをはせてもらえるとうれしい」と話した。

 24日まで。午前9時~午後5時。大人700円、小中学生350円。問い合わせは同館(0835・22・0001)へ。

無断転載・複製を禁じます
1744778 0 ニュース 2021/01/04 05:00:00 2021/01/04 05:00:00 2021/01/04 05:00:00 毛利元就のものとされる正月飾り https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210103-OYTNI50008-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)