読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「ながと」全国総合V 女子7人制ラグビー大会

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 長門市を拠点に活動する女子7人制ラグビーチーム「ながとブルーエンジェルス」は27日、国内トップリーグ「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2021」の最終戦・鈴鹿大会で2位となり、2回目の総合優勝を果たした。

 シリーズには、全国の12チームが参戦。1年間で4大会を戦い、各大会の順位ごとに獲得したポイントで年間優勝を決める。20年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になった。

 第3戦終了時点で1位だったブルーエンジェルスはこの日、三重県鈴鹿市で東京山九フェニックス(東京都)と決勝を戦い、10―14で敗れた。鈴鹿大会では2位となったが、これまでの獲得ポイントでトップとなった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2159847 0 ニュース 2021/06/28 05:00:00 2021/06/28 05:00:00 2021/06/28 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)