読売新聞オンライン

メニュー

米ソフト代表 初練習 岩国で五輪事前合宿

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

守備練習を行う米国代表選手たち
守備練習を行う米国代表選手たち

 岩国市で事前合宿している東京五輪のソフトボール米国代表が6日、市内の絆スタジアムで初練習を行った。

 選手たちは午後から約3時間、ノックでの守備練習などに汗を流した。トヨタ自動車に所属するエース左腕のモニカ・アボット投手(35)もブルペンでの投球練習後、ノックを受けていた。

 見学した同市南岩国町の川中宏さん(88)は「動きが一流ですばらしい。日本代表との試合が楽しみだ」と話していた。

 7日以降の練習は非公開で、9、11~13日の練習試合のみが公開される。

無断転載・複製を禁じます
2184565 0 ニュース 2021/07/07 05:00:00 2021/07/07 05:00:00 2021/07/07 05:00:00 守備練習を行う米国代表選手たち https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210706-OYTNI50021-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)