読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

東京五輪 競泳スペイン代表が山口到着

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・競泳のスペイン代表チームが15日、事前合宿地の山口市に入った。21日までの日程で、山口きらら博記念公園などのプールで練習を重ね、本番に備える。

 「全力をだしきって」――。15日午前、練習会場の同公園水泳プールのロビーには、赤と青の紙に書かれた市民からの応援メッセージが、国旗のように貼られ、小中学生が描いた応援ポスターや、幼稚園児が作った七夕飾りも並べられた。

 同市には、競泳のほか、アーティスティックスイミングの選手団14人も22~28日の日程で合宿する。24日午後5時半から、動画投稿サイト「ユーチューブ」で練習も公開する。

 市国際交流課の担当者は「五輪前の大事な時期で、新型コロナウイルスの感染対策などもあって選手の精神的負担は増えている。できるおもてなしでほっとしてもらえたらうれしい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2210156 0 ニュース 2021/07/16 05:00:00 2021/07/16 05:00:00 2021/07/16 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)