読売新聞オンライン

メニュー

五輪米代表きょう東京入り フェンシング女子 岩国で合宿

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

福田市長(中央)と記念撮影する選手ら
福田市長(中央)と記念撮影する選手ら

 岩国市で事前合宿を行ってきた東京五輪のフェンシング・女子エペの米国代表チームが19日に東京入りする。

 チームの14人は合宿期間中、宿泊している米軍岩国基地のホテルと同市の愛宕スポーツコンプレックス・カルチャーセンターを往復。16日には福田良彦市長が同センターを訪れ、練習を終えた選手たちを前に「最高の舞台で最高の力を発揮してもらうために、最後までサポートする」と激励した。チームからは市長に記念の盾が贈られた。

 選手たちのストレスを少しでも軽減しようと、この日は華道家元池坊岩国支部の蔵重伸さんが、全員にミニチュアの生け花を贈呈。選手らは、リンドウやヒマワリなどの花に顔をほころばせていた。

無断転載・複製を禁じます
2216500 0 ニュース 2021/07/19 05:00:00 2021/07/19 05:00:00 2021/07/19 05:00:00 福田市長(中央)と記念撮影する選手ら https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210718-OYTNI50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)