秋の登山油断は禁物 県警呼びかけ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

柏サポーターに安全な登山を呼びかける南甲府署員(14日、山梨中銀スタジアムで)
柏サポーターに安全な登山を呼びかける南甲府署員(14日、山梨中銀スタジアムで)

 3連休初日の14日、県警は秋の行楽シーズンに増加する山岳遭難への注意を県内の主要な登山口や駅で呼びかけた。

 県警によると、県内の山岳遭難は8月末までに104件(前年同期比10件増)発生し、死者も25人(同10人増)と、過去最多を上回るペースで増加している。今月は14~16日、21~23日と3連休が2度あり、登山者も増えることから、八ヶ岳や南アルプスなどの主要な登山口や甲府駅などで、装備の確認や危険な場所に近寄らないことなどを訴えた。

 登山者の多くは首都圏など県外から訪れるため、14日はヴァンフォーレ甲府のホーム戦が行われた甲府市の山梨中銀スタジアムでも、南甲府署員4人が対戦相手の柏レイソルのサポーターらにチラシ100枚を配布。「登山で山梨に来る際は、装備を万全にして楽しんでください」と呼びかけていた。

無断転載禁止
796322 0 ニュース 2019/09/15 05:00:00 2019/09/15 05:00:00 2019/09/15 05:00:00 柏サポーター(左)に安全な登山を呼びかける南甲府署員(14日、甲府市の山梨中銀スタジアムで) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/09/20190915-OYTNI50007-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ