食肉センター枝肉八ヶ岳牧場で埋却

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

豚コレラ問題で 山梨食肉流通センター(笛吹市石和町唐柏)に埼玉県秩父市の養豚場から出荷された豚4頭がとんコレラに感染していた問題で、県は15日、感染豚と同じ11日に入荷し、解体された枝肉などを埋却処分した。

 処分したのは、センターの冷蔵庫で保管されていた約170頭分の枝肉や内臓など計約20トン。センターから運び出された後、県立八ヶ岳牧場(北杜市小淵沢町大平)の敷地内に運ばれて埋められた。

 県は今後、センター内の消毒作業を行い、国との協議を経て営業再開を目指す。

無断転載禁止
797027 0 ニュース 2019/09/16 05:00:00 2019/09/16 05:00:00 2019/09/16 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ