トラック内密回避 山学大

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

トラックを走る山梨学院大陸上競技部の選手たち(20日、甲府市で)
トラックを走る山梨学院大陸上競技部の選手たち(20日、甲府市で)

 2年ぶりの箱根駅伝出場を目指す山梨学院大陸上競技部が20日、約1か月半ぶりにトラックでの練習を再開した。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月6日から全体練習を休止。選手たちは筋力トレーニングやランニングなどの個人練習を行っていた。

 この日は甲府市の川田「未来の森」運動公園で、部員の約3分の1の約30人がトラックを利用。同市の緑が丘スポーツ公園と分かれて練習した。密集を避けるため時間差でスタートして走り込んだ。筋トレ器具は使う度に消毒し、ストレッチは間隔を空けて行った。

 関東学生陸上対校選手権(関東インカレ)の5月開催が見送られる中、飯島理彰駅伝監督は「いつ大会が開かれてもいいように準備を重ねたい。6月から全体練習ができれば」と話した。

無断転載禁止
1231434 0 ニュース 2020/05/21 05:00:00 2020/05/21 05:00:00 2020/05/21 05:00:00 間隔を空けてトラックを走る山梨学院大陸上競技部の選手ら(20日、甲府市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200520-OYTNI50032-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ