コロナ入院患者ゼロに

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 県は24日、新型コロナウイルスで入院する県内の感染者が同日午後3時時点でゼロになったと発表した。感染が初確認された3月6日以降の累計感染者数は72人(うち1人死亡)に上るが、入院患者がゼロになるのは初めて。

 県内では3月末から感染者が急増し、4月3~19日には17日連続で1~4人の感染者が出た。同中旬に入院患者数がピークの36人に達し、緊急事態宣言が同16日に全国に拡大された後、同下旬以降は増加ペースが鈍化した。

 ただ、5月14日に山梨県を含む39県で宣言が解除されても持続的に経路不明の感染者が発生。今月1~14日には人口10万人当たりの感染者数が全国4位となった。16日に72人目の感染が確認されてから感染者は出ていない。24日に最後の患者が退院した。

 集団感染が起きたクルーズ船患者を県内に受け入れた2月11日以降でも入院患者がゼロになるのは初めて。長崎知事は「昼夜を問わず献身的に治療にあたった医療従事者に感謝したい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1298941 0 ニュース 2020/06/25 05:00:00 2020/06/25 05:00:00 2020/06/25 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ