新型コロナ、1700人以上が感染…英研究チームが推計

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 中国・武漢市内を中心に新型コロナウイルスによる肺炎患者が相次いでいる問題で、英インペリアル・カレッジ・ロンドンの研究チームは、昨年末の発生から12日までに市内の患者数は推計で1723人に上っていると発表した。同チームは、武漢市の国際空港の利用者数や、新型コロナウイルスの推定潜伏期間などを基に算出した。

 チームは「今回のコロナウイルスは、報告されているよりかなり多くの呼吸器疾患を起こしている可能性が高い。現時点で、持続的な人から人への感染の可能性を除外すべきではない」と指摘している。

無断転載禁止
1006819 0 医療・健康 2020/01/18 20:06:00 2020/03/09 14:55:36

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ