[深層NEWS]市中で広がる新型コロナ、「検査に殺到は控えて」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 世界保健機関(WHO)の尾身茂・元西太平洋地域事務局長と自民党の国光文乃衆院議員、日本大学の早川智教授の3人が14日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、国内でも感染拡大を続ける新型コロナウイルスについて議論した。

 尾身氏は「感染経路をたどれない市中での静かな感染が広がっている」と指摘。元厚生労働省技官で医師でもある国光氏は「重症患者をいち早く救い、死亡者を増やさないことに医療資源を注ぐべきだ」と語り、早川氏は「ウイルス検査も万能ではない。安心のために検査に殺到するようなことは控えてほしい」と述べた。

残り:33文字/全文:291文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1054042 0 医療・健康 2020/02/14 23:57:00 2020/03/09 13:46:55

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ