読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

抗寄生虫薬「イベルメクチン」、コロナ治療薬へ…西村経済再生相が研究支援表明

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 西村経済再生相は6日、抗寄生虫薬「イベルメクチン」を新型コロナウイルス治療薬として実用化するための研究を支援する考えを表明した。

 イベルメクチンは、寄生虫が原因で失明につながる熱帯病の特効薬で、ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智・北里大特別栄誉教授が開発に貢献した。新型コロナウイルスの患者に投与したところ、死亡率が下がったとする海外の報告があり、北里大が治験を始める予定だ。

 西村氏は記者団に「すでに全世界で毎年3億人がこの薬を使っており、安全性も確認されている」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1206579 0 医療・健康 2020/05/07 17:52:00 2020/05/07 17:52:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)