きょうから始まる「感染者接触アプリ」、通知はどう届く?

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

接触確認アプリ画面の例(厚生労働省の資料から)
接触確認アプリ画面の例(厚生労働省の資料から)

 新型コロナウイルスの感染者と接触した可能性を知らせるスマートフォン用のアプリが、19日から利用できるようになる。厚生労働省が提供・運用し、濃厚接触者に早期の検査を促したり、外出自粛を求めたりすることで感染拡大の防止に役立てる狙いだ。

        ◇

 Q 接触確認アプリのメリットは?

 A 感染者と接触した可能性があると、スマホに通知が届き、接触した日付と回数がわかる。アプリの質問に対し、発熱などの症状があると回答すれば、帰国者・接触者外来などの窓口が案内され、早期の検査受診につながる。

 Q アプリはどうやって入手するのか?

 A スマホの基本ソフト(OS)が「iOS」(iPhone用)なら「App Store」、「アンドロイド」なら「Google Play」から無料でダウンロードできる。使用の際は近距離無線通信機能「ブルートゥース」をオンにする。

 Q 自分の感染が判明したらどうする?

 A 検査時に登録したメールアドレスなどに、保健所から「処理番号」が届く。この番号をアプリに入力すると、過去14日間に接触した他のアプリ利用者に通知が送られる。

 Q 個人情報が漏れることはないか?

 A アプリは氏名や電話番号など個人情報の入力は不要。利用者同士でも、どこで誰と接触したかはわからない。接触の記録もスマホ内だけに暗号化して記録され、行政機関がデータを収集することもない。

無断転載・複製を禁じます
1286475 0 医療・健康 2020/06/19 05:00:00 2020/06/19 09:57:50 接触確認アプリの画面(厚生労働省の資料より) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200619-OYT1I50000-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ