米ファイザー、日本でワクチン臨床試験を開始…20~85歳の160人対象

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 米製薬大手ファイザーは20日、日本で新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験を始めたと発表した。試験は国内の複数の医療機関で行われ、20~85歳の160人を対象に2回ずつ接種し、安全性と効果を調べる。

都内でオミクロン株の2新系統を確認…国内のコロナ新規感染3万2383人

 同社のワクチンは、海外では既に臨床試験の最終段階に入っている。米国内でワクチン開発の先頭にいるとされ、米国では早ければ11月後半にも緊急使用許可が申請される可能性がある。日本政府は同社と、来年上半期に1億2000万回分の供給を受けることで合意している。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「医療・健康」の最新記事一覧
1563508 0 医療・健康 2020/10/20 19:16:00 2020/10/20 21:26:32

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)