読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「コロナを甘くみないで、医療提供体制が崩壊の危機」…日本医師会会長

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることについて、日本医師会の中川俊男会長は25日の記者会見で、「医療提供体制が崩壊の危機に直面している」と述べた。特に「北海道、首都圏、関西圏、中部圏を中心に深刻な状況だ」と指摘した。

 病院でのクラスター(感染集団)発生などで医療従事者が不足し、脳卒中や心筋梗塞こうそくなど新型コロナ以外の重症患者の受け入れが、困難になっている地域もあるという。中川氏は「コロナを甘くみないで」と語り、市民に手洗いや換気の徹底などを呼びかけた。

無断転載・複製を禁じます
1653461 0 医療・健康 2020/11/26 00:13:00 2020/11/26 00:13:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)