読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

コロナ病床使用率、兵庫・北海道・高知で深刻な水準…高齢者の割合高く逼迫か

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルス感染者の増加に伴い、受け入れ病床の逼迫ひっぱくがさらに進んでいる。

 厚生労働省が11日夜に公表したまとめでは、8日時点の感染者の病床使用率は全国で前週より2・6ポイント高い32・7%となった。この値は、感染ピーク時に確保できると想定する病床に対する使用率だ。兵庫県(68・9%)と北海道(55・1%)、高知県(53・5%)は感染状況が最も深刻な「ステージ4」(50%)の水準となった。東京都は46・3%、大阪府は49・3%だった。

 感染者のうち高齢者の割合が高まっているのも、使用率の上昇を招く一因とみられる。舘田一博・東邦大教授(感染症学)は「冬場は低温などの影響で感染が広がりやすい上、心筋梗塞こうそくなどの急を要する他の病気も増えやすい。病床の余裕がない状態が続く中で命を守るため、感染者を減らす対策をさらに強めなければならない」と指摘する。

無断転載・複製を禁じます
1696867 0 医療・健康 2020/12/12 22:19:00 2020/12/13 00:19:31

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)