読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

東京の病床使用率は77%超え、救急に支障も…1都3県の医療体制は危機的

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 緊急事態宣言が発令された1都3県では、医療提供体制が危機的な状況に陥っており、立て直しが急務だ。

 最も深刻なのが東京だ。内閣府の6日時点のデータでは、感染ピーク時に確保を想定する病床数に対する使用率は77%を超えた。入院調整が困難になっており、救急の受け入れにも影響が出ている。

 厚生労働省によると、全国には手術や救急などに対応する急性期病床が約73万床あるが、コロナ患者用に確保できるのは約2万7600床と約4%にすぎない。

 こうした状況を改善しようと、政府は昨年末、コロナ患者を受け入れる医療機関への追加支援策をまとめた。コロナ用病床への補助のほか、プレハブ病棟の新設や看護師派遣の支援なども実施する。

無断転載・複製を禁じます
1754644 0 医療・健康 2021/01/07 20:38:00 2021/01/08 00:00:58 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210107-OYT1I50102-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)