読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

2種類の変異種、米で新たに確認…従来より感染力高い可能性

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=船越翔】米オハイオ州立大は13日、米国で発生したとみられる2種類の新型コロナウイルスの変異種を新たに確認したと発表した。従来のウイルスより感染力が高い可能性があるという。

 発表によると、研究チームは州内の感染者から検出したウイルスを調べた。1種類は英国で流行しているものと同じ変異がみられ、もう1種類はこれまでとは異なる新たな変異が見つかった。いずれも、ウイルス表面の突起に関わる遺伝情報に変異があったという。

 研究チームはさらに詳しい調査が必要だとした上で、「現時点では、ワクチンの有効性に影響すると思われるデータは見つかっていない」と説明している。

 米疾病対策センター(CDC)によると、米国の変異種による感染者は13日時点で76人に上っており、警戒感が強まっている。

無断転載・複製を禁じます
1769905 0 医療・健康 2021/01/14 13:30:00 2021/01/14 14:01:59

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)