読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【独自】「熱下がらない」「においがしない」…検索ワードをAIが分析、新システム開発へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を早期に検知し予測するため、SNSやスマートフォンアプリの情報を人工知能(AI)などで分析するシステムを開発する。実態がつかみにくい若者らの感染の広がりを把握して、迅速な感染対策につなげる。今春にも実用化する方針だ。

 新システムは、SNSやネットの検索ワードから、「熱が下がらない」「においがしない」など新型コロナに関わる匿名のデータを集め、発信地などの情報から流行地域を探る。健康管理アプリに入力される体調の情報も匿名で収集する。

残り:224文字/全文:461文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1774695 0 医療・健康 2021/01/16 15:00:00 2021/01/16 15:20:06 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210116-OYT1I50036-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)