読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ワクチン接種した女性看護師2人、陽性判定…感染時期は不明

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 神奈川県は6日、新型コロナウイルスのワクチンを接種した厚木市立病院の女性看護師2人が、接種後に感染が確認されたと明らかにした。感染したのが接種の前か後かは不明という。

 県や厚木市によると、看護師2人は3月末、医療従事者に対する県の優先接種でそれぞれ1回、米ファイザー社製ワクチンの接種を受けた。しかし、2人は今月4日に発熱し、翌5日に検査したところ、陽性と判明した。ともに症状は軽いという。

 ワクチン接種後の感染確認は、大阪府でも3月18日に判明している。

無断転載・複製を禁じます
1966245 0 医療・健康 2021/04/06 21:46:00 2021/04/06 21:46:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)