読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ワクチン接種、あなたの家に「接種券」が届いたら…準備と注意点まとめ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 米ファイザー社製新型コロナワクチンの一般向け接種が12日から始まります。高齢者(来年3月末時点で65歳以上の人)が優先で、対象者には接種券が届きます。一部の地域で接種券の郵送や予約が始まりましたが、予約と接種の流れ、接種後の注意点をまとめました。

 ファイザーのワクチンは1回目の接種の約2週間後に効果が表れます。ただ1回では効果が落ちる人、免疫がつかない人がいるので、より確実に免疫をつけるために2回接種します。スケジュール通りに2回接種すれば、1回目の4週間後に新型コロナの発症率は20分の1に減り、半年後も9割の人に効果が続きます。

 ワクチンは病気などの理由で接種できない人、接種対象にならない子供(15歳以下)がいる。社会の一定割合の人に免疫がつくと、免疫がない人への感染を周囲がブロックし、流行を小さくできる。これが「集団免疫」と呼ばれる状態だ。ただし人口の何割に免疫がつけば新型コロナの拡大が収まるかは、まだわかっていない。

無断転載・複製を禁じます
1974472 0 医療・健康 2021/04/24 05:00:00 2021/05/08 09:25:20 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210409-OYT8I50104-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)