読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

J&Jワクチンに「血栓」発生例4件、1人死亡…欧州医薬品庁が調査

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ブリュッセル=畠山朋子】欧州連合(EU)の薬事当局「欧州医薬品庁(EMA)」は9日、米製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、接種後に血栓が発生したとの報告を受け、調査を始めたと発表した。

 EMAによると、臨床試験で1件、米国でのワクチン接種後に3件、血小板の減少を伴うまれなタイプの血栓が発生したとの報告があり、1人が死亡した。EMAは、「血栓の発生と接種に因果関係があるかどうかは不明だ」としている。

 EUは3月11日、J&JのワクチンのEU域内での販売を認め、4月中にも接種を始める見通しだ。EMAはワクチンの安全性を調べ、規制が必要かどうかを判断する。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1975628 0 医療・健康 2021/04/10 07:23:00 2021/04/10 10:07:07

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)