読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

日本医師会長「状況によって緊急事態宣言も必要」…感染急増なら「病床確保間に合わない」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

中川俊男会長
中川俊男会長

 日本医師会の中川俊男会長は14日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染状況について「第4波」にあるとの見解を示した。現在、東京都や大阪府などにまん延防止等重点措置が適用されているが、「状況によっては、早期の緊急事態宣言の発令も必要だ」と訴えた。

 また、中川会長は「感染者が急増すれば、病床確保も間に合わない」として、感染者を減らす必要性を強調した。

無断転載・複製を禁じます
1985392 0 医療・健康 2021/04/14 17:36:00 2021/04/14 17:42:20 日本医師会(日医)の会長選に立候補を表明した中川俊男副会長。東京都中央区で。2020年6月1日撮影。同月2日朝刊「日医会長選告示 2氏出馬 横倉会長と中川副会長」掲載。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210414-OYT1I50073-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)