読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

モデルナ製・アストラゼネカ製ワクチンを特例承認…アストラ製は当面使わず

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 田村厚生労働相は21日、米モデルナ製と英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの製造販売を特例承認した。これで米ファイザー製と合わせて3種類のワクチンがそろった。

米モデルナ製のワクチン=ロイター
米モデルナ製のワクチン=ロイター
英アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチン=ロイター
英アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチン=ロイター

 モデルナ製については、24日に東京と大阪で始まる大規模接種で使われることが想定されている。アストラゼネカ製の使用は当面見合わせる。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2068047 0 医療・健康 2021/05/21 13:17:00 2021/05/21 13:41:57 米モデルナ社のロゴの前に置かれた「新型コロナウイルスワクチン」のラベルが貼られた小瓶=ロイター。2021年4月28日朝刊「ワクチン モデルナ製「有効性94%」 超低温冷凍庫は不要」掲載。二次利用は写真部に連絡を。クレジット:ロイターFILE PHOTO: Vials with a sticker reading, ”COVID-19 / Coronavirus vaccine / Injection only” and a medical syringe are seen in front of a displayed Moderna logo in this illustration taken October 31, 2020. REUTERS/Dado Ruvic/Illustration/File Photo https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210521-OYT1I50066-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)