[深層NEWS]インド型の集団免疫には「国民8割の接種必要」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党新型コロナウイルス対策本部長代理の武見敬三氏と福島県相馬市新型コロナウイルスワクチン接種メディカルセンター長の渋谷健司氏が29日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、新型コロナウイルスで感染力が強いとされるインド型(デルタ型)について議論した。

大阪府で新たに3156人コロナ感染…1週間前から134人減
武見敬三氏
武見敬三氏

 武見氏は、ワクチン接種によって形成される集団免疫について「通常5割くらいの接種が必要だが、(デルタ型の場合は)おそらく国民の8割くらいの方々に打っていただかないと(感染が)収まってこない」と分析。渋谷氏は「ワクチンの接種と検査態勢の充実が非常に重要だ」と強調した。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「医療・健康」の最新記事一覧
2165936 0 医療・健康 2021/06/30 00:19:00 2021/06/30 00:19:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210629-OYT1I50168-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)