読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

軽症者ら対象、飲み薬の治験開始…塩野義製薬

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 塩野義製薬は26日、新型コロナウイルス感染症の治療薬の治験を始めたと発表した。軽症者らを対象とした飲み薬で、ウイルスの増殖を阻止し、重症化を防ぐ薬にしたい考えだ。

 同社によると、今回の治療薬候補は、ウイルスの増殖を阻害する化合物。動物実験では、ウイルス量を速やかに低下させることを確認した。治験ではまず、少人数の健康な成人を対象に、主に安全性を確かめる。22日に初回の投与を行った、としている。

 現在、国内で承認された軽症者用の新型コロナ治療薬は点滴薬のみで、入院中の患者に限って使われている。自宅などで療養する患者らに向けた飲み薬の開発が求められている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2235351 0 医療・健康 2021/07/26 13:31:00 2021/08/01 15:02:10

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)