読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

武田薬品のおたふくワクチン25日に出荷再開…設備トラブルで一時停止、各地で接種休止相次ぐ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 武田薬品工業は、4月から停止していた「おたふくかぜワクチン」の出荷を25日に再開すると医療関係者に通知した。

ワクチン接種の様子
ワクチン接種の様子

 同社製のおたふくかぜワクチンは、工場の設備点検でトラブルが判明したため、出荷停止になっていた。設備を修理し、製造した製品に問題がないことが確認されたため、出荷を再開するという。

 おたふくかぜワクチンは、予防接種法に基づき公費で賄う定期接種ではなく、希望者が受ける任意接種。日本小児科学会は1歳時と小学校入学前の2回の接種を勧めている。製造元は武田薬品工業と第一三共の2社だが、国内流通量の約半分を武田製が占めていたため、各地の小児科で接種休止が相次いでいた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2455203 0 医療・健康 2021/10/19 18:35:00 2021/10/19 18:49:52 予防接種のようす。札幌市豊平区で。2016年4月27日撮影。2017年9月14日読売KODOMO新聞「[おしえて!コナン時事ワード]水銀に関する水俣条約、予防接種、著作権ほか」掲載。◆予防接種 おたふくかぜやインフルエンザといった感染症の対策として、抵抗力をつける薬(ワクチン)を注射したり飲んだりすること。病気になったり、重症化したりすることを防ぐ。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211019-OYT1I50098-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)