オミクロン株、最大警戒のVOCに…国立感染研

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国立感染症研究所は28日、南アフリカなどで検出された新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」について、最も警戒する「懸念される変異株(VOC)」に位置づけた、と発表した。「注目すべき変異株(VOI)」から警戒度を一段引き上げた。「海外の最新情報を踏まえた」としている。世界保健機関(WHO)は26日にVOCに指定していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2555049 0 医療・健康 2021/11/28 21:50:00 2021/11/28 22:35:10

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)