読売新聞オンライン

メニュー

[安心の設計]文通・アプリでつながり維持…小学生と「心の扉開いたよう」

[読者会員限定]
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

文通仲間からの手紙をうれしそうに読む馬場さん
文通仲間からの手紙をうれしそうに読む馬場さん
寺院の境内を散歩する新井さん。熱中症予防のために、涼しい場所を選ぶという(東京都武蔵野市で)
寺院の境内を散歩する新井さん。熱中症予防のために、涼しい場所を選ぶという(東京都武蔵野市で)
アプリ上に表示された新井さんの歩数は、自動的にチームに共有される
アプリ上に表示された新井さんの歩数は、自動的にチームに共有される

 コロナ禍による外出自粛が長引くことで、フレイルの進行が懸念されている。体を動かさなくなるだけでなく、人との交流が減ってしまうためだ。社会とのつながりを絶やさないように、文通をしたり、アプリを活用して交流したりする取り組みが広がっている。(平井翔子)

 「コロナに気をつけてね。はやく会いたいな」。そう記された手紙をうれしそうに見つめるのは、長崎県佐世保市の馬場浩子さん(88)。送り主は市内に住む「文通仲間」の小2(7)だ。

 2人をつないだのは、市の山澄地域包括支援センターが昨年5月に始めた文通プロジェクト。人との交流が減った高齢者の孤立を防ぎ、孤独感を癒やすのが狙いで、インターネットが苦手な世代でもなじみ深い文通に着目した。子どもでも理解しやすい文章を考えてもらうことで、認知機能の向上も期待する。

 現在、市の体操教室の利用者やフレイル予防に興味のある人など6人の高齢者と、市内の子ども食堂に通う小学生らがペアになり、月に1~2回、手紙をやり取りしている。

 馬場さんも老人会やバス旅行が中止になり、人とのつながりが激減した。「一人暮らしということもあって、ふさぎ込んでいた。今は、優梨花さんたち次世代を応援しようという気持ちになって、心の扉が開いたような気分」と笑顔を見せる。かわいい便箋を探しに出かけることもあるといい、文通をきっかけに行動範囲も広がった。

 子どもにも好評だ。小2は「馬場さんにいつまでも元気でいてほしい。私もいろいろなことを上手に手紙に書けるように、勉強を頑張りたい」と話す。

 同センターの村岡佳祐さん(34)は「高齢者の笑顔が増えたり、子どもの成長を見守るために元気でいようと体を動かしたり、介護予防になっている」と手応えを感じている。

 今年2月に文通相手と対面するイベントを開くと、引きこもりがちだった高齢者も積極的に参加した。交流を長く続けられるよう、市は感染状況を見ながら、再会の機会を設ける考えだ。

チームで目標 励まし合い運動

 東京都西東京市は今年2月、スマホのアプリを使って、仲間と健康維持の活動をしてもらう取り組みを始めた。フレイル教室や交流がなくなり、「人とのつながりがなくなった」「体を動かす機会がなく、体がこわばる」といった声が寄せられたことが背景にある。

 使用するアプリ「みんチャレ」は、ベンチャー企業「エーテンラボ」(東京都)が開発。「毎日、5人で合計2万歩歩く」といった目標にチームで取り組んでもらい、生活習慣の改善を図るのが特徴だ。チャット機能を使って励まし合ったり、散歩中に撮った写真を送ったりすることもできる。

 同市の新井洋子さん(73)は、地域ボランティアの仲間4人と参加し、毎日合計2万歩を目標に掲げる。「自分のためだとなかなか動けなくても、チームで目標を達成するとなると、意欲が出る」と新井さんは話す。互いの体調を確認し合えるのも安心できるという。

 この取り組みには現在、市内の約10人が参加している。同市高齢者支援課の徳丸剛主査(39)は「不安を抱え込みやすいコロナ禍だからこそ、心身の健康管理と情報共有が大切。アプリなら、人と会わなくても人とのつながりを感じることができ、習慣的に体を動かすことを促せる」と強調する。

座る時間減らす 日光浴びて散歩

 コロナ禍による外出自粛で、家に閉じこもり、食事を抜いてしまう人も少なくない。体を動かさないと、すぐに筋肉は衰えてしまう。寝たきりで2週間動かなかっただけで、年齢を7年重ねたのと同じくらい筋肉量が減るというデータもある。

 日本老年医学会は、コロナ禍のフレイル対策として、▽座っている時間を減らす▽日光を浴びて散歩程度の運動をする▽バランスのいい食事をとる▽早口言葉などで口の周りのかむ筋肉を維持する▽助けを呼べる相手や支え合える人とつながっておく――といったことを呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
2219259 1 連載「フレイル講座」 2021/07/20 05:00:00 2021/07/20 05:00:00 優梨花さんからの手紙をうれしそうに読む馬場さん https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210719-OYT1I50151-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)