読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

座ってできる「膝伸ばし」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 今回は、椅子に座ってできる「膝伸ばし」です。年齢とともに衰えやすい、太ももの前の筋肉が鍛えられます。この筋肉が弱ると、膝が痛くなりやすくなるので、しっかり運動しましょう!

《1》椅子に浅く腰掛け、背筋を伸ばす。両膝はぴったりとくっつける。両手で座面を握り、バランスを取る。

《2》両膝をつけたまま、「1、2、3、4」と数えながら、片方の脚を上げ、膝を伸ばす=写真=。つま先は上に向ける。

《3》「5、6、7、8」でゆっくりと戻す。余裕がある人は、足の裏を床に着けないようにガマン。

《4》片方の脚で《2》、《3》を10回繰り返したら、もう片方も同じようにする。

 伸ばした脚の太ももの前の筋肉に力が入って、硬くなることが大切。膝と膝をくっつけて、膝から下の部分だけを動かすことと、膝を伸ばす時に上半身が後ろに倒れないようにするのがポイントです。

 東京都健康長寿医療センターの清野諭さん(38)に教えてもらいました。運動の動画は、読売新聞オンライン「#フレイル予防中!」で見ることができます。発展版も紹介しているので、無理のない範囲で挑戦してくださいね。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2381281 0 レッツトライ! 2021/09/21 05:00:00 2021/09/21 05:09:32 膝伸ばし(椅子に浅く座り、片脚を床と平行になるまで持ち上げる)(16日午前11時34分、東京都板橋区の都健康長寿医療センターで) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210920-OYT1I50059-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)