眞子さま、南米最大の動物学博物館を見学

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

標本の説明を受けられる眞子さま(24日午前、サンパウロ市のサンパウロ大学動物学博物館で)
標本の説明を受けられる眞子さま(24日午前、サンパウロ市のサンパウロ大学動物学博物館で)

 【サンパウロ=大前勇】ブラジルを訪問中の秋篠宮家の長女眞子さま(26)は24日午前(日本時間24日夜)、サンパウロ市のサンパウロ大学動物学博物館を見学された。

 同館は動物学の分野では南米最大の博物館で、眞子さまは動物の剥製はくせいやチョウの標本などを見て回られた。天皇、皇后両陛下が1978年のブラジル訪問後に贈られた日本のフグの標本もあり、眞子さまは案内役に「ブラジルのフグと日本のフグはどう違いますか」と質問されていた。

 眞子さまは今後、北部のアマゾン地方を訪問し、米ニューヨークを経由して31日に帰国される。

33670 0 国内 2018/07/25 10:42:00 2018/07/25 10:42:00 2018/07/25 10:42:00 標本の説明を受けられる眞子さま(24日午前)(サンパウロ市のサンパウロ大学動物学博物館で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180725-OYT1I50019-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ