文字サイズ

    帰省、11日にピーク…新幹線など早くも混雑

     お盆を古里などで過ごす人たちの帰省ラッシュが11日にピークを迎えるのを前に、鉄道では10日から混雑する列車が目立った。

     JR各社によると、東海道新幹線は10日も終日ほぼ満席となり、午前中には下り自由席の乗車率が最大180%に達した。東北、北陸新幹線の下りも午後に自由席の乗車率が100%を超える列車が相次いだ。

     一方、高速道路各社によると、11日午前6時頃に中央道・相模湖インターチェンジ(IC)(神奈川県)付近を先頭に45キロ、同8時頃に関越道・東松山IC(埼玉県)付近から40キロ、同11時頃には九州道・筑紫野IC(福岡県)付近で30キロの渋滞が発生すると予測されている。

    2018年08月10日 20時11分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP