文字サイズ

    地裁のトイレ、「不満あった」女が裁判官を殴る

     9日午前10時半頃、東京都千代田区霞が関の東京地方裁判所13階の男子トイレで、洗面台で手を洗っていた男性裁判官(38)が後ろから女に頭を殴られた。女は11階の女子トイレに逃げ込んだところを、警視庁丸の内署に暴行容疑で現行犯逮捕された。男性裁判官は軽傷という。

     同署幹部によると、逮捕されたのは千葉県柏市の無職の女(39)。調べに対し、男性裁判官を名指しし、「自分の訴訟の裁判官で、不満があった。何とかしないといけないと思った」と供述している。着ていたワンピースの中から木製のつえ(長さ約60センチ)が見つかり、同署は、このつえで殴ったとみて調べている。

    2018年10月09日 19時58分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP