文字サイズ

    丸くて真っ赤、丸ノ内線に新車両…コンセントも

    • 報道陣に公開された丸ノ内線の新型車両(11日午前、東京都中野区で)=吉川綾美撮影
      報道陣に公開された丸ノ内線の新型車両(11日午前、東京都中野区で)=吉川綾美撮影
    • 報道陣に公開された、丸ノ内線新型車両の車内(11日午前10時45分、東京都中野区の東京メトロ中野車両基地で)=吉川綾美撮影
      報道陣に公開された、丸ノ内線新型車両の車内(11日午前10時45分、東京都中野区の東京メトロ中野車両基地で)=吉川綾美撮影
    • 丸くて真っ赤、丸ノ内線に新車両
      丸くて真っ赤、丸ノ内線に新車両

     東京メトロは11日、東京都中野区の車両基地で、来年2月から丸ノ内線に導入する新型車両を報道陣に公開した。車両全体が真っ赤な車体は、1996年に引退した初代「300形」以来で、約20年ぶりの復活となる。

     丸ノ内線は54年に開業し、現在は1日約135万人が利用している。今回の新型車両は3代目で、「丸ノ内線」の名前にちなんで車両先頭や車内の天井などが丸みがかっており、窓の一部も円窓になっている。車両内では無料Wi―Fi(公衆無線LAN)サービスが利用でき、コンセントも設けられている。

    2018年10月11日 12時51分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP