文字サイズ

    軽トラ横倒し「わくわくして」「飲んだノリで」

     東京・渋谷のハロウィーンの騒動の際に軽トラックが横倒しにされた事件で、暴力行為等処罰法違反(集団的器物損壊)容疑で逮捕された男4人が警視庁の調べに対し、「ハロウィーンでわくわくしてやってしまった」などと供述していることがわかった。この日は若者ら約4万人が渋谷に集まっていたといい、警視庁は、群集心理によって興奮状態になっていたとみて調べている。

     逮捕されたのは、美容師の男(20)(東京都目黒区)、会社員の男(20)(世田谷区)、とび職の男(27)(川崎市高津区)、土建業の男(22)(山梨県富士吉田市)の4容疑者。

     4人は10月28日午前1時頃、渋谷区宇田川町の渋谷センター街で、人混みで立ち往生した軽トラックを横転させたり、損壊したりした疑い。

     調べに対し、美容師の男は「ハロウィーンでわくわくし、好奇心でやってしまった」と供述。土建業の男は「酒を飲んだ勢いやノリでやってしまった」と説明しているという。とび職の男と会社員の男も「酒に酔っていた」と供述している。

    (ここまで434文字 / 残り109文字)
    2018年12月06日 09時05分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP